自転車の練習法

学校の交通教室で自転車に乗らないといけないかも。と、突然娘が言いだしました。今まで「危ないから乗らなくていい。」と、自転車に乗せてこなかった我が家。過保護で一生自転車に乗れないのもどうか?と思いましたけど、交通教室で自転車に乗るなんてのも想定外。あわてて連休中に自転車を買いにいき、開き時間で特訓しました。

家庭訪問時、学校の先生からのアドバイスで「ペダルをはずして練習するとすぐに乗れちゃうよ」と聞き、ネットで調べたところ

・サドルを両足がしっかりつく高さまで下げる。
・両足で地面を蹴って前にすすむ練習をする。
・その際、ペダルがじゃまならはずしておいても良い。
・地面に足が接地している時間をだんだんと短くしていく。
・バランスがとれるようになったらペダルをこいでみる。

と、こんなカンジで。まあ、後は本人のやる気次第ですからね。ちなみに運動神経はちょっと・・の娘でもこのバランス強化の練習法で2、3日のうちに乗れるようになりました。交通教室に間に合って良かった。

自転車



           

コメント
『いいって言うまで離さないでよ』
「大丈夫、分かってる(と言いつつ手を離す)」
という暗黙のルールは上記に加えてはダメですか?

学校で自転車に乗る交通教室とはビックリですね。
  • sora
  • 2010/05/12 2:32 PM
>soraさん
ご無沙汰してます〜

そうそう、私もそれで練習しました。
あれって離してるって分かった瞬間にころぶんですよね。なんでだろ。
  • Q太
  • 2010/05/12 2:41 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

profile

株式会社浜久自動車
静岡県浜松市南区三島町1405
お問合せ:info@hamakyu.co.jp

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

Twitter

links

Blog Links

recent comment

search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM